Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんてこったい

そんなこんなで由崎嬢。
nagekitatami


電撃版トリコロ1巻がどこ探しても見つかりません。
「特典付きだよ」と言われて「どうせイラスト集かなんかだろう」と高をくくっていたら、まさか短編集だったとは・・・・・・。
しかも芳文社時代の単行本未収録作品もって・・・・・・あの伝説のビスコ回もか!
もう一度見たいのに。うわーん。
春ごろ発売とか聞いてたからまだ先だろうとチェック甘くしてたのがいけなかった・・・・・・。

どこかに売ってないかなあ。もう無理か。

炎神戦隊ゴーオンジャー パイロット版感想

大分更新してなかった上に放送も先週からですが、1・2話まとめて感想。

結論から言うと。久々に特大級の当たりが来たかもしれません。

昭和臭というか平成初期臭というかな雰囲気が前々から漂ってましたが、今回は作品からもそんな感じがひしひしと伝わってきました。

装備類などはカーレンジャーと被るかなあと思ってましたが、なかなか外してきますね。マンタンガンとかカーレンにありそうでない感じ。カーレンでは"車全般"だったのに対して、こちらでは"レーシング"というか車の持つ"スピード"という面に焦点を当ててるのかなあ。
個人武器だとロードサーベルのデザインは何と言うか力技ですよね。どう見たって"サーベル"として機能しないだろ常識的に考えてw
レーシングバレットは戦隊個人武器でも新機軸っぽくて好きです。
あと久々に個人武器合体型のバズーカ登場ですよ。このタイプのバズーカは最近なかったので嬉しいところ。緑と黒のを追加した形態が非常に楽しみです。
(ダイノボンバーとかありましたが、あれをバズーカとは正直呼びたくない……w)

作品の中核を担う炎神についても、爆竜を車にしただけでそんなに変わらないんじゃないかと思ってましたが、まさかただ車にしただけであそこまで変わるものとは。
目もデザイン段階では絶望したものですが、動いてるの見ると全然自然に見えてきますね。やはりミニチュアは正義。(欲を言えば合体バンクも全ミニチュアで撮ってほしかったなー)
炎神キャストの設定は戦隊ではなかなか斬新では。どことなくミニカーとか模型を連想させて男心をくすぐりますね。


ストーリーですが、1話は非常にヒ-ローもののテンプレに乗っかった"お手本"的展開。"シンプルイズベスト"という叫びが画面から聞こえてきました。

ただ、最初から3人がゴーオンジャーとして活動していたというのは珍しいかも。大概の戦隊は1話で結成・初陣だからなあ。
結成の経緯は2話で明らかにされましたが、あのシーンはいくらなんでも即断即決すぎるだろう。初めて敵を見るはずなのにいきなりスパナ持って飛びかかったり、スムーズに避難指示してたり。
軍平が3人を助けるべきかじっとしているべきか葛藤していた2話のシーンに比べれば、悪い意味での軽さが見えてしまったような。
巨大戦にしても、攻撃対象はエンジンオーだってのに、エンジンオーを壊れた橋代わりにして一般車渡そうとするのもどうかと。まず橋から距離置けよ。
無茶無謀な赤青黄とそうでない緑黒、という対比にするつもりなのだろうか? その割には今日の予告で緑黒は独断で突っ走ってたように見えたけどなあ。

敵組織・ガイアークの面々はバラノイアとボーゾックを足して2で割ったような感じ。ゲキの理央やボウケンのヤイバのような、こちら側との因縁が何もない、純粋な悪の組織ということらしいです。この辺でもかつての戦隊の雰囲気が見え隠れしますね。最近の風潮の中なら意外に新鮮に映るかも?
怪人の名前が「~バンキ」になってて、「~モズー」や「バラ~」とかの、いわゆる一定の所属記号を持ってる仕様になってたのも戦隊らしくて嬉しい。
ただ、そうするとますます怪人やロボ登場時に下に出るテロップがないのが悲しいところ。あれが復活するのを切に願っています。

5人の名前の頭文字をとると「えころじい」となる、というので見て分かる通り、テーマは環境。なので公害を起こす敵と戦う、というのもえらくテーマド直球だなぁ。混じりっ気なしの勧善懲悪に期待。


アクション・特撮面では、名乗り時の回し蹴りが半端なくかっこいいのと、炎神のミニチュアアクションが素晴らしい。(久々の敵戦闘機ですよ奥さん!)
バスオンの電飾とか芸コマだなあと感心しきり。まぁ話数重ねるにつれてあんな豪華なことできなくなるでしょうけどね。
あとスーツにタイヤがついててそれを使ってアクション、というのにはやられました。多分これも忘れられる設定なんじゃないかと思いますが……w

ネタ面では……黒の人気が加熱しそうな気配が。そりゃあなぁ、1話本編でキメキメだったクールガイがEDじゃ爽やかすぎるスマイルしてんだもんなぁ……w
加えて去年の某咬ませ犬、もとい咬ませ狼にどこか似てる(生え際的な意味で)のがなぁ。まいったぜ。


久々のシンプルな勧善懲悪、自分の大好きな平成初期の雰囲気など色々と素晴らしすぎる作品かと思います。今年は毎週日曜ちゃんと早起きしよう。



さて、エンジンオー買いにでも行こうかな……。

世代交代の時期ですね

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
なあに、月が一つ変わっただけさ。


どうしよう。こないだのクレしんSPでお目見えしたゴーオンジャーが、俺の心をつかんで離さない。
炎神戦隊ゴーオンジャー 東映公式
奴らから漂う昭和臭の濃さは異常。じゅるり。
今のところ残念なのはどう見てもムゲンバインなあのだんご3兄弟ロボか。
ただボウケンでも似たような昭和臭を感じて裏切られたことあるからなあ。結局パイロット見るまで安心できんのよね。

どうでもいいけど、「ガイアーク」とかいう敵のネーミングセンスは昭和というよりご当地戦隊っぽい気も。


で、キバは……。
仮面ライダーキバ テレ朝公式
まず初見の印象が剣の時と同じ、"これと1年付き合うのか……"って感じだったかなあ……。
あと作品自体がよくても周りがうるさそう。俺ですらアニメ声優起用自重して欲しいと思ってるんだもの、過激派の方々が騒がないはずもない。
キバットバットとやらの声が杉田に決まったと聞いた時は"もう見限ってもいいんじゃないか"という悪魔の声が聞こえました。どうせちゃんと見ますけど。
まあ声がどうであれ最終的に面白ければ良いんですが、予告見た限りじゃ牙狼の二番煎ゲフンゴフン。

つーかライダーは、今現在ウラとキンに死亡フラグ立ってんのがもう気になってですね。
明日の回、そして着地点は一体どうなるんだろうか……。


で、トミカレスキューまだー?

「良いクリスマスを!」 「やなこった!!」

スキャン0002完成2

どうも世間じゃ昨日今日とでクリスマス祭りだったそうですが。
バイト+授業で今年も俺には関係ないぜ!

学校の講義棟一階に巨大なクリスマスっぽいオブジェが鎮座してましたが
無性にぶっ壊したくなりました。

そんな感じで皆の心を荒んだものにしていくクリスマス。
誰か俺にプレゼントを下さい。

ノーモア・クリスマス!

なんとまあ

どうも今日は自分の誕生日だったらしい。
だからって特には何もなく、ずっと家で部活用の原稿描いてただけです。

一応金曜の部活の時に軽く祝ってもらって、プレゼントとしてデンガッシャーなんか貰ったりもしましたけどね。超嬉しい。
噂には聞いてましたけど、ガンモードの再現率が凄く良いのですよ。

しかしもうあと一年で十代も終わりかぁ。
いろいろ思うこともあったりはします。

Appendix

プロフィール

hiro

Author:hiro
俺の目の前、強え奴ばっかだよ。

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。