Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gdgd

っていきなり前回の所信表明ブッチしてますね自分。


世間ではバレンタインだったので描いてみた。
20090214.jpg

例年通り何も貰えませんでしたが、彼女達が幸せそうならそれでいいんです。





ってかシンケンジャー超かっこいいよおおおおおおおおおおおおおおおお

あけまして

年賀絵2009

おめでとうございます。
いやむしろ明けすぎておめでとうございます。

前回からやっぱり時間開きすぎてるし。
実は間に冬コミ挟んでるし。うわー…。

今年の目標…最低週1更新。

てねしーいってくるね

こっそり、それも久々の更新。
当日にってのもどーかってなものですが、今日のサンクリに出てきます。
A23ホール、S19a 「瑠璃色破壊兵器」です。Q○Aヤンヤンの18禁コピー本、が出せてるといいなぁ。

そろそろ更新再開して絵とか載せていこうかしら。 

なんだろうね

久々に頭にきております。今相当話題の↓コレ。
アニメ・漫画・ゲームも「準児童ポルノ」として違法化訴えるキャンペーン MSとヤフーが賛同・・・ITmedia news

自分の周りでも「18歳未満の少年たちが戦って傷つくわけだからDQ、FFもアウト」とか「文章も規制対象になるらしいよ」とか色々情報やら何やらが錯綜してるわけですが。

ひとまずはGIGAZINE様の↓の記事に詳しくまとまっています。
児童ポルノの単純所持禁止にアニメ・マンガ・ゲームは含めるべきか否か?・・・GIGAZINE

「児童ポルノはいけない。子供たちが傷つけられるなどあってはならない事だ。」

ええ、ええ、もちろんその通り。天道のおばあちゃんも言っていた、「子供は宝物。この世で一番罪深いのは、その宝物を傷つける事だ」と。

「だから実在する児童の3次元ポルノはもちろん、架空の児童の性的描写についても規制してよ」



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /    
.    /´     ___/
    |        \
    |        |


架空の人物が傷つけられると何か実害が生じるんですか?
もちろん児童ポルノはいけない。それは対象になっている少年少女たちが実害を被っているからだ。
一生もののドデカい傷を心に負ってしまうことだってあるだろう。これは明らかな人権の侵害だ。
だが2次元は話が違う。だって対象は存在していないから。
まさかこの規制案を支持する人たちは、紙の上に書かれたインクの点と線に対して「人である」と認め、人権を与えようとしているのだろうか?

オタクに対して時折投げかけられる嘲笑の言葉がある。「それは絵だよ。」「絵は愛してくれないのに、馬鹿だなあ。」
うん、そうだよ。それはインクの点と線の組み合わせやモニター上の電子情報でしかなくって、決して「準児童」とかいうわけのわからない存在なんかじゃないんだよ。
というか、何だよ「準児童」て。規制するために自分で新しく項目作って、それに当てはまるやつ(しかも自分達基準)はアウトかよ。
事後立法に似たような卑怯さを感じてしまうのですが、まさか大の大人がこんなこと言い出すとは思ってもみなかったよ俺は。最初ギャグかと思ったくらいだ。

そんなに言うんなら、児童を性対象として扱った漫画やゲーム作品の普及と性犯罪の増加の間に何か因果関係でも見つけて説明してくださいよ。
こっちも両者に関係がないことの立証はできないけど、でも「疑わしきは罰せず」でしょ?
根拠もないのに規制規制って、おかしいだろ常識的に考えて!


百歩譲ってこの法案が通ったとしよう。
検閲の度合いによっては、ほとんどの創作物がダメージを食らうよ。
女児のぱんつなんて、国民的アニメの「サザエさん」ですら見られるじゃないか。
男オタだけの問題じゃなくて、ショタ物好きな腐女子のお姉さん方にも大ダメージだよ。検閲する側にとっては”男性向けか女性向けか”なんて関係ないんだから。

こうやって表の世界から”有害”と烙印を押された作品が排除されたら、(どうせアングラなとこじゃファイル交換とか活発になると思うよ、それこそ闇市みたく)今までそういう作品で性欲を発散してた諸兄はどうすればいいのでしょうか?

もちろん代用品を探しますよね。

ひょっとしたら、そこからOLモノや熟女なんかの良さに目覚めちゃう人も出るかもしれません。
だけど、どうしても「ロリを捨て切れない」という輩がいたら?
上記の法案では”単純所持”だけでも処罰の対象に挙げていますが、「どうせ持ってても捕まるなら、3次元の本物に手を出して捕まろうか」などという輩が現れたら……?

アダルトビデオや週刊誌といった「性欲のはけ口」が現れてから、日本の性犯罪件数は激減しました。
(これについては↓のサイト様が詳しく、いくつもの記事に渡って言及されていますので、そちらもご参考に……)
アキバの王に俺はなる!・・・準児童ポルノに思う
                ・・・児童ポルノ規制の新たな動きに対する所感
こういったものを取り締まれば、上記のように考え行動を起こしてしまう馬鹿が実際に現れることは想像に難くありません。(もちろん全員が全員そうなるというわけではありませんが。)
そうしたとき、本当に被害を受けるのは誰なの?
この法案を考えたメンバーの中には、そういったことに頭が回らない人しかいなかったんでしょうか。
それとも単に子供を守るとか関係なく、自分がそういうの嫌だから消せ、という理由だからこんなことが言えるんでしょうか。

表現の自由に対して国が強制介入(違憲)するならば、こういった更なる”人権侵害”が起こりうるんですよ?(なんだか人権屋みたいな言い回しだなぁ・・・・・)
過去、児ポ法制定の時に「単純所持の違反化」「2次元への介入」だけは行われなかったというのに。


また、こういう作品が規制される事で被害を受けるのは、もとからそういうものを楽しんでいた受け手のみではありません。
むしろ「作り手」の受ける被害が大きいように感じます。

カナ速・・・LO廃刊とか冗談だろ
ここで挙げられてる作家さん方は下手をすると全員、良くてもほとんどの数がおまんま食い上げでしょう。他にも筆を置かなければならなくなる作家さんは大勢いると考えられます。
つーか緋鍵さんがいなくなったら俺は泣きます。
これって、こういう執筆業で生計を立てている人から職を奪うわけですから、職業選択の自由にも引っ掛かりますね。 えぇもちろん違憲です。
こういった雑誌は次々狩られる運命にあるでしょう。今回の場合はそれだけでなく、拡大解釈によっては天下のジャンプ様までアウトになり得ますから、ともすれば出版業界が完全に死亡しますね。
今のアニメ産業は漫画産業と密接に結びついてるから、そちらにも大打撃が行きます。
するとどうでしょう。最近の流れに便乗して「アニメ・マンガ産業」「コンテンツ産業」とか掲げてらっしゃった政治家様方の思ってた方向とは全く別方向に国が進んでしまいますね。
エロスもバイオレンスもないふぁんしぃなアニメ作品なら、天下のディズニー様がいらっしゃいます。この世にディズニーは2つと必要ありません。

日本はその主力産業を失い、名実ともに”日本終了のお知らせ”です。

流石にこの考えは極端だと言う方もいるかもしれません。ですが、起こり得ない事でもないわけです。
少なくともこの法案を考えた連中よりはマシな見方だとは思っています。

だから、自分はこんな馬鹿げた法案を、絶対に認めるわけにはいきません。


対抗手段としては、やはりこちらの声を届けるしかないでしょう。
ざっと見て回りましたが、規制反対の署名活動はまだ開始されてないようです(もしあったら教えて下さい)。
恥ずかしながら、自分はネット上での署名活動とかどうやるのかがよく分かりません……。
ですが、自民党や民主党の規制反対派に意見メールを送ってみるなど、とりあえず自分にできることをやってみようと思っています。



最後に有名なこの一節を。

ナチスが共産主義者を攻撃したとき
自分は少し不安であったが
とにかく自分は共産主義者でなかった
だから何も行動にでなかった
  
次にナチスは社会主義者を攻撃した
自分はさらに不安を感じたが
社会主義者でなかったから何も行動にでなかった

それからナチスは学校 新聞 ユダヤ人などをどんどん攻撃した
自分はそのたびに いつも不安をましたが
それでもなお行動にでることはなかった
  
それからナチスは教会を攻撃した
自分は牧師であった
だから たって行動にでたが その時はすでにおそかった

     ――「なぜナチスを阻止できなかったのか  マルチン・ニーメラー牧師の告白」




ひょっとしたら、もう既に手遅れなのかもしれませんが。

脳が溶けゆ。

はてなようせい。
はいてないとかより寧ろ着てない。

hatena


ようせいさんかわいいよようせいさん
オナ前シールに自分の名前を書いて、領有権を主張してね!

てか久々に釣られた。全力で。
いや、大分ハマるのが遅い気もしますが。

なんか在りし日のビスケたん関連の祭りを見てるような気分。
今のニコニコからこんな動きが生まれるとはちょっと予想外だったり。


あ、前の記事に書いたトリコロ1巻はなんとかようやく買えました。
何軒本屋を駆けずり回ったろう・・・・・・ありがとう名も知らぬ小さな本屋さん!
本体のはずのトリコロ1巻が稀刊ツエルブの付録扱いされてて思わず吹いた。

いやあしかし、この新刊をどれほど待ったことか! きらら時代の2巻が出たのが2004年だったはずだから、実に4年近くも待ってたことに。
途中電撃に移籍とか色々ありましたが(あ、だから読者層増えたのかな・・・・・・?)、ようやくぶりのトリコロです。たんのうしました。
やはりビスコ回はいい。心が洗われる・・・・・・だが俺はマキにわより多汰マキ派。

稀刊ツエルブ(どうやらこちらが本体らしいw)の方も、ママトラとかゲンクスとか、「読みたきゃ国会図書館行け」とまで言われてた作品群がやっと読めるのが嬉しすぎる。WTOは・・・・・・あれは電撃大王のほうに載ってたから同列には並べられないのか。どこかで収録して欲しいなあ。

そしてこの調子で三キャプの2巻は・・・・・・無理だろうなぁ・・・・・・。

Appendix

プロフィール

Author:hiro
俺の目の前、強え奴ばっかだよ。

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。